エントリー

2014年01月の記事は以下のとおりです。

ウクレレ経験のお客様です

ファイル 9-1.jpg
今日(1月23日)の三線体験のお客様はウクレレの経験がある方です。
やっぱり弦楽器は共通点が多いようで、短時間で涙そうそうの前半が弾けていましたね。

ウクレレ演奏のコツも教えていただき、ありがとうございます。
手の形に注意して難しいコードにも挑戦してみます!

お買い上げ頂いたCDはいかがでしたでしょうか?

今度三線とセッションしましょうね。(^^)
またのお越しをお待ちしています。

三線体験のお二人です

ファイル 8-1.jpg
元気いっぱいのお二人がご来店されました。

ギター経験をお持ちの奥様と、楽器は全くの初めてという旦那様。

ギターの勘でポンポンと先へ進んで行く奥様の後を、
ガッツで追いかける旦那様が印象的でした。

上達されるのもきっと早いはず!
また一緒に練習しましょうね。(^^)

三線体験のお客様です

ファイル 7-1.jpg
東京からお越しのお客様です。
4名で来られたのですが、皆さん覚えるのが早かったですね。

特に管楽器経験者の方とギター経験者の方は、簡単な曲であれば自由に弾けてしまうほど!
絶対音感を持っているとの事で、納得してしまいました。

前日は暖かな陽気で、足だけでも海に入れたとのことですが、今日はいきなり気温差マイナス10度。
沖縄の気まぐれな冬を体感されていきました。

風邪など引かないように気を付けてくださいね。
またのお越しをお待ちしています。(^^)

今年最初の修理です

  • 2014/01/10 23:25
  • カテゴリー:修理

2014年最初の修理はカラクイの付け替えです。

ファイル 6-1.jpg
かなり年期が入ったカラクイですね~
何度も削り直しをされて短くなったカラクイを、3本とも新しいカラクイに交換します。


ファイル 6-2.jpg
リーマーを入れて穴の状態をチェック。
ところが、何かがつっかえてリーマーが通らない・・・。


ファイル 6-3.jpg
反対側を見てビックリ!
なんと出口の穴の位置が完全にズレています。
いくらリーマーを押し込んでも入らない訳です。

本来は赤丸の位置に穴があるハズなのですが、、、
うーむ、どうしてこうなってしまったのでしょう?


ファイル 6-4.jpg
新しい穴を開ける訳にもいかないので、カラクイの先端を少し短くする事により、
穴の行き止まりとの接触を回避する作戦にしました。


ファイル 6-5.jpg
弦を張って修理完了!
女弦と男弦のカラクイはほとんど太い穴のみで止まっている状態なので、
硬さと滑らかさのバランスに特に気を配って削りました。

末長くご愛用してくださいね。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2014年01月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着コメント

Re:三線体験のお二人です
2014/01/23 from 鴨志田
Re:三線体験のお二人です
2014/01/20 from kaya

新着トラックバック

Re:三線体験 3月2日のお客様
2017/09/11 from 承認待ち
Re:三線体験のお客様です
2017/09/11 from 承認待ち
Re:三線体験のお二人です
2017/09/11 from 承認待ち
Re:セミオーダー三線のご注文
2017/09/11 from 承認待ち
Re:棹の塗り剥がし作業
2017/09/10 from 承認待ち

Feed