エントリー

新ブログへお引っ越ししました

  • 2017/12/14 12:44

ご覧頂きましてありがとうございます。

 

当ブログは、新ブログ「三線やー ナビィ三線のうちなーたいむ」へ引っ越ししました。

 

なかなか更新できないブログでしたが、新ブログでは心機一転、もっと色々な事をお伝え出来ればと思っています。

 

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

皮張り行程(強化張り・蛇皮表編)

前回の「皮張り行程(強化張り・下地編)」で下地が張りあがったので、次は蛇皮の張り付けです。

 

IMG_0425.JPG

あらかじめ濡らして柔らかくしておいた蛇皮を、鉄枠に挟みます。

ナビィ三線ではこのような「湿式」で張りますが、蛇皮を濡らさずに張る「乾式」を採用しているお店もあります。

音色の面では、上手に張りさえすればどちらの方式でも満足の行く音色が得られますが、途中の行程では双方に一長一短があります。

 

IMG_0426.JPG

まずは下地に接着剤を塗ります。

 

IMG_0427.JPG

画像では分かりづらいですが、接着剤を全体に伸ばした状態です。

 

IMG_0428.JPG

鉄枠に挟んだ蛇皮を上に乗せます。

接着剤が固まり始まるまで10分ほど余裕があるので、その間に胴体に対してまっすぐになるように位置の補正をします。

写真を撮り忘れてしまいましたが、下地と蛇皮の間の空気を完全に追い出す事もこの時点で行います。

 

IMG_0431.JPG

ジャッキアップして蛇皮を伸ばします。

蛇皮の厚みは一枚一枚違うので、乾燥後の音色を想定しながら張りの強さを慎重に、時には大胆に調整します。

経験と勘が必要とされる行程です。

 

IMG_0432.JPG

接着剤が固まり、蛇皮がある程度まで乾燥したら鉄枠から外します。

まるで羽付きの餃子のような姿です。

この時点ではまだ側面は接着されていません。

 

IMG_0434.JPG

胴体の側面に蛇皮を張り付けます。

接着剤を流し込みながら、ホースバンドで固定して接着します。

 

IMG_0436.JPG

余った蛇皮を切り落として…

 

IMG_0439.JPG

片面が完成しました!

切り落としの直線も綺麗にまっすぐ仕上がりました。

 

次回、最終工程「皮張り行程(強化張り・完成編)」に続きます。

皮張り行程(強化張り・下地編)

ナビィ三線で一番の人気は強化張りです。

強化張りというのは別名「二重張り」とも言い、その名の通り蛇皮と補強生地を重ねて張る方法です。
「見た目は完全に蛇皮、でも破れる心配はなし」という、いいとこ取りの特徴が人気の理由でしょう。

昔の強化張りは、音色の面では本張りには及びませんでした。
しかし、張り方の研究が重ねられた現在の強化張りは、本張りに迫る音色になっています。

当店ではこんな感じで張っています。

 

IMG_0422.jpg

左が胴体の木枠、右が蛇皮と下地の生地です。

胴体は予めブーアティー(棹との角度調整)を済ませてあります。

きちんとブーアティーを済ませておかないと、棹と胴体のつなぎ目にだらしない隙間が出来てしまう原因になります。

 

IMG_0423.jpg

下地の生地のアップ。

もの凄く丈夫なナイロン生地です。

 

IMG_0424.jpg

下地を金枠に取り付けて…

 

IMG_0415.jpg

皮張り器にセット。

一度限界まで伸ばします。

 

IMG_0416.jpg

表面を叩きながら皮張り器を少しずつ緩め、音程の変化で張りの強さを調整します。

張りの強弱が仕上がりの音色に大きく影響するので、慎重に行います。

 

IMG_0417_.jpg

接着剤で下地を胴枠に張り付けます。

 

IMG_0418.jpg

下地の接着が完了しました。

 

IMG_0419.jpg

余分な部分をカットして…

 

IMG_0421.jpg

綺麗に下地が張れました。

 

次回「皮張り行程(強化張り・蛇皮表編)」に続きます。

2015冬の三線体験

2015年冬の三線体験です。

IMG_9825.jpg

大阪からお越しのお二人です。

ウクレレをされている方と、楽器は初めての方。

最初は緊張されていましたが、最後には二人で歌いながら弾けるようになっていましたね。(^^)

 

IMG_9924.jpg

ディズニー・オン・クラシックで活躍されている、オーケストラの弦パートの皆さんがご来店されました。

みなさん三線は初めてでしたが、5分としない内にスラスラと自在に弾きこなしているではありませんか!

さすがです!

 

IMG_9921.jpg

お店に常備してあるバイオリンや二胡でミニコンサート。

美しい音色に鳥肌が立ちました。

また沖縄で開催の時には、ぜひ聴きに行きたいです。

 

IMG_9943.jpg

以前から「三線を弾いてみたい」と思われていたお客さま。

脇目も振らず、とても熱心に練習されていたのが印象的でした。

上達するのもきっと早いはず!

ご購入、ありがとうございます!

 

IMG_9986.jpg

南米フォルクローレバンド「ロス・ミドラス」のメンバーのお二人です。

ケーナやチャランゴ、フィドルまでこなす音楽家です。

お店になぜか置いてあるケーナの調整方法もご教授頂きました。

お買い上げ、ありがとうございます!

次回、島唄を歌われる際にはぜひ活用されてくださいね!

 

IMG_9993.jpg

ドラムとクラリネットをされているお二人です。

体験後の遊びで、ディープ・パープルのスモーク・オン・ザ・ウォーターを三線でチャレンジ!

いい感じにロックしてましたよ~(^^)

 

IMG_9995.jpg

滋賀県からのお客さまです。

前日に沖縄旅行を思い立ち、そのままチケットを取っての2泊旅行とのことでした。

島唄まではちょっと難しかったでしょうか。

次回はぜひお友達と一緒に来てくださいね。

 

みなさん、ご来店ありがとうございました!

 

三線体験は

昼の部 11:00~17:00
夜の部 19:00~20:00
の時間に行っています。


17:00~19:00の間は、自主練習のみでしたらOKです。

お気軽にご来店くださいね(^^)

 

ナビィ三線
http://www.nabbie.com/
沖縄県那覇市牧志3-9-11
098-861-3494

秋の三線体験2

長らくお待たせしました。

2015年秋に三線体験された方々です。

 

IMG_9768.jpg

スウェーデンからのお客さまです。

なんとご両親が石垣島に住んでいるそうで、日本語も完璧。

沖縄とスウェーデンの不思議な繋がりを感じました。

 

IMG_9803.jpg

自転車で日本全国をまわっている滋賀ニーニーと、波の上ビーチで知り合った大阪ニーニーです。

 

IMG_9805.jpg

同じく波の上ビーチで知り合ったニーニー。

奄美から南下して次は久米島を目指すそうです。

今頃はどこにいるのかな~?

 

IMG_9816.jpg

福島からのお客さま。

コートが必要くらい寒かったそうです。

ピアノとドラムをされているそうで、音感もリズム感もバッチリでした。

ご購入ありがとうございます!

 

IMG_9824.jpg

三線をお持ちのお客さまです。

構え方やバチの持ち方などの基礎から改めて学習し、三線ライフ再スタートです。

 

ナビィ三線では、三線が初めての方だけでなくペーパー講習的なこともやっています。

「昔やってたけど、弾き方を忘れてしまった」

「時間が出来たのでまた三線を再開したい」

という方はぜひご来店ください。

三線ライフ再スタートのお手伝いをさせていただきます。

 

みなさん、ご来店ありがとうございました!

 

三線体験は

昼の部 11:00~17:00
夜の部 19:00~20:00
の時間に行っています。

 

17:00~19:00の間は、自主練習のみでしたらOKです。

 

お気軽にご来店くださいね(^^)

 

ナビィ三線

http://www.nabbie.com/
沖縄県那覇市牧志3-9-11
098-861-3494

ページ移動

ユーティリティ

2017年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着コメント

Re:三線体験のお二人です
2014/01/23 from 鴨志田
Re:三線体験のお二人です
2014/01/20 from kaya

新着トラックバック

Re:三線体験 3月2日のお客様
2017/09/11 from 承認待ち
Re:三線体験のお客様です
2017/09/11 from 承認待ち
Re:三線体験のお二人です
2017/09/11 from 承認待ち
Re:セミオーダー三線のご注文
2017/09/11 from 承認待ち
Re:棹の塗り剥がし作業
2017/09/10 from 承認待ち

Feed