女性ための琉球古典音楽 入門編、再入荷!

大好評発売中のCD「女性のための琉球古典音楽 入門編再入荷いたしました‼️

女性のための琉球古典音楽入門編 2160円
女性のための琉球古典音楽 入門編
発声、音高、息継ぎを意識した女性のための音楽CD

琉球古典音楽に挑戦したい!
古典の教室に通い始めたけれど…
という女性陣にとっては 待望の1枚

女性のための琉球古典音楽 入門編 2160円
【曲目】

  1. かぎやで風節(本調子 A#)

  2. 恩納節(本調子 A#)

  3. こてい節(本調子 A#)

  4. 辺野喜節(本調子 A#)

  5. ごえん節(本調子 A#)

  6. 伊野波節(本調子 A)

  7. 四つ竹(本調子 A#)

  8. かせかけ(ニ揚 A#)

  9. 安波節(本調子 A#)
    歌・三線/小西睦子(琉球古典音楽野村流保存会師範)

 

インスタやFacebookページに掲載したところ、前回入荷分の5枚が2日で売り切れとなってしまいました‼️

沖縄関係のCDで5枚と言ってもウチのような小さな店舗ではこんなに早く売り切れてしまうことは滅多にありません。

三線を弾かれる女性や琉球古典音楽に傾倒している女性方がどれだけこういうCDを待ち焦がれていたことか…

発声などやはり男性の先生とは多少違いますから思い悩む方も多かったろうことが、このことからも想像できますね。

私自身もしっかり聴き込んで、まずは「かぎやで風」を歌い弾きこなせるように頑張ります。
かぎやで風節は沖縄のお祝い事には欠かせない曲でもあり、お正月やさんしんの日に弾く曲でもあるので。
三線を弾くからには歌い弾きこなしたい曲のひとつです。

入門編ということで、女性が声を出しやすいチンダミ(調弦)の(2の高さ=A#)とされているそうですよ。

古典音楽というと男性が中心で基本は4の高さ(C)が多いので始めたばかりの女性にとっては、かなり厳しいものです…

まずは出しやすいキーで発声や息継ぎなどを覚えてから高い音へという配慮のようです。
そのご配慮も有り難いですよね。

この時期ですから、三線を弾かれている女性のご家族の皆さま、クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。
三線教室や職場の忘年会の景品のひとつにも♪

声の低い男性もまずはこのキーから練習していくのもアリだと思いますよ♪

上記の画像をクリックしていただけると商品ページに飛びます。
こちらからでも ↓
http://www.nabbie.com/item/cd-KOKU3-0253.html

またはお電話でも受け付けています♪
店頭にお越しいただける方は営業日と時間の確認をよろしくお願い致します。

お店は国際通り屋台村さんの斜め向かい、ホテルパームロイヤルNAHAさんの真後ろにありますよ。

ナビィ三線
沖縄県那覇市牧志3-9-11
tel:098-861-3494
http://www.nabbie.com
営業:金~月 11:00~20:00
定休:火曜、水曜、木曜

(文章:ナビィ)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

4 Replies to “女性ための琉球古典音楽 入門編、再入荷!”

  1. 補足させていただきます。伊野波節のみ本調子Aで録音されています。特に伊野波節はゆったり歌われていて、屋嘉宗勝先生が女性だったらこんな感じて唄われるのかなと思ってしまいました。

    1. なーふぁんちゅさん
      ご指摘ありがとうございます❗️
      先ほど訂正させていただきました!

      間違えていることに気づいておりませんでしたので、非常に助かりました。
      心より感謝申し上げます❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です