コンクール当日はどうすれば??

琉球民謡協会コンクール当日、本番前の記念撮影

琉球民謡協会は明日31日の新人賞からコンクール本番ですね。
コンクールに出場される皆さま、力の限りを出せるよう頑張ってくださいね

では、本番ではどうやったら力を出せるか。
少しでも緊張をほぐすにはどうしたらよいか。
あがり症ながらも、これまでに3回コンクールに出場した経験から少し書き綴ってみたいと思います。

前回の「★コンクール本番に強くなるにはどうしたらいい?」にも少し書いていましたが、その続きもかねて。

================
本番当日にやる2つのこと
================

緊張をほぐすために本番当時にやる二つのこと、そのうちのひとつは前回書いた「深呼吸&深呼吸」
もう一つは、緊張すると身体もぎゅっと固まってくるので「首や肩」を廻す、これも大事です。
声を出すときに特に首や胸の筋肉が縮こまっていると出しづらくなります。
なので、どうも緊張しているなと思ったら、まずは首や肩周りの筋肉をほぐすストレッチをしましょう。
時間や場所があれば全身の筋肉をほぐすと、より声は出やすいですよ♪

“コンクール当日はどうすれば??” の続きを読む

★コンクール本番に強くなるにはどうしたらいい?

はいたい、ナビィ どぅ やいびん♪

普段、あがり症な私 ナビィなの ですが…

なのに、なのに…

本番には強い!!方だと思っています。

あがり症なのに、なんで??と思われる方もいるかと思います。
※私の場合はバレーボールで試合経験を多く積んできたというのもあります。

以前に同じ三線教室の方にも話したことがあるのですが…

本番に強くなるには大切なことが二つあります。

その二つとは

「思い込み」「開き直り」

「自分は本番に強い」と思い込むこと。

思い込みって大事なんですよ~、すごく。

そして、そう思い込むには、ちょっとしたコツがあります。
それは後半においておいて。
まずは「開き直るにはどうしたらよいか」
(この場合の開き直るという言葉を言い換えると「信じる」ことでもあります)

経験を積みたくてこんなふうに2年前に無謀にも汗水節大会に出場させていただいたことがあります。

第9回 汗水節大会に出場
第9回 汗水節大会に出場した時の写真

 汗水節大会の観客席側
これだけの観客の前でなんとか大きなミスなく歌いきりました。
それは開き直っていたから。
(支えてくださった方々いたからでもあります)

=========================
開き直るにはどうしたらよいか
=========================

どう開き直るかというと。
あがり症なんだからあがるのは当たり前!

他の人もみ~んな(正確には全員じゃないけどほぼ全員)あがっている、
あがっているのは自分ひとりじゃない!

だから

「あがるのはしょうがないよね!!プロでもあがるんだから。」
と開き直ること。

そう思うとだいぶ気が楽になりますよ。

だいぶ気は楽になってもあがっていることはたしかなので、あとはその対策としてどうするか?ですね。

よく「人」という字を掌に書いて飲み込む、
人をじゃがいもだと思うとか。。。聞きますが。

“★コンクール本番に強くなるにはどうしたらいい?” の続きを読む

思い出の蛇皮と、上達がグンと早くなる歌口~三線の修理

皮の張り替え~本張りから強化張りへhttps://www.nabbie.com/info-repair.html

祖父が使っていた三線の皮を張り替えて欲しい」とのご依頼を受けました。
割と年代物の三線でしたが裏面の皮はまだまだ良好な感じだったので、今回は表面だけの張り替えとなりました。

皮の剥がし作業 ~ 皮の張り替え

いつものように端から少しずつ剥がしていきます。
今回はとある目的のためにいつもより慎重に作業を進めます。

“思い出の蛇皮と、上達がグンと早くなる歌口~三線の修理” の続きを読む

あなたはどれにする?ティーガーギャラリー – その1

令和セール開催中 です♪

5月31日まで三線が10%オフ、そしてティーガーも10%オフから50%オフとなっています。
三線やティーガーをご注文されるのならですよ♪

ホームページでティーガーの画像を見ただけでは取り付けているイメージがわかないという方のために、これまでにティーガー交換のあった三線をご紹介しますね。

最近はティーガー(胴巻き)交換ご希望のご注文が爆発的に増えてきているんですよ。
少しでも個性を出したい、というお気持ちよ~くわかります。
私も最近は年に1回から2回くらい交換しています。

まずは、わりとよくあるパターンからご紹介しましょうね。
ナビィ三線では紐もいろいろ取りそろえています。
糸掛けと紐の色も併せてご注目くださいね。

  ※品名をクリックすると商品ページへ飛びます。

いかがですか?
少しはイメージがわいたでしょうか。

現在、ナビィ三線オリジナルの金襴ティーガー( 上記にある雉唐草など )は30%オフです。

紐の色は三線でよく使われている「黄」「赤」「紫」以外に「黒」「茶系」「えんじ系」「緑系「オレンジ系」「ピンク系」「赤系」「青系」「紫系」とあります。
しかも交換用の紐は伸びにくい江戸打ち紐を使用しています。
色も「系」としているのは何色かあるからなんです。
「緑」などは濃い緑、緑、明るい緑、黄緑、渋い緑といった感じで6色前後あります。

店頭であれば、ちりめんの紐や2色「赤と白」「青と白」物や金や銀のラメ入りの物もあります。
ティーガーに合わせて紐の色を選べるようにしています。

これまでに交換のあったティーガーを少しずつご紹介していきますね。
(今現在、無い柄や色の物もありますので、その場合は近い物をリンクに貼っていこうかなと考えています)

あ、そうだ!
私が現在使っているものも紹介しようかな。
首里織りのティーガーですが、評判いいですよ~

なぜティーガーを交換するかというと 単に目立ちたいからと仰る方もいらっしゃいますが、 ほとんどの方はほかの人の三線と区別しやすいように、ということが多いですね。
その次に、ティーガーを交換するだけで気分が変わってモチベーションもアップするから。
なんだかモチベーションが下がってきたな~という時に交換してみるといいですよ♪

そういえば中には季節の変わり目に交換されるという方もいらっしゃいますね。
三線好きな方へのプレゼントにもいいですよ~

ということで、あなたもそろそろ交換してみませんか?
ご相談、ご注文お待ちしていますね!!

写真:ナビィ三線店主 文:ナビィ

眩しい仕上がり!輝く鏡面塗りが仕上がりました!

比屋根氏の美麗塗り02

国際通り近くの三線屋ナビィ三線です。

先月、塗り直しに出していた棹が2本、今日お店に帰ってきました。

沖縄一との呼び声高い「比屋根氏」による輝きの鏡面仕上げです。

比屋根氏の美麗塗り01

試しに外の景色を棹に映してみました。

写真から美しさが伝わるでしょうか?

表面がていねいに高精度に研がれているので、シャープにハッキリと映ります。

比屋根氏の美麗塗り02

嫁ニー」で有名なお隣の海ぶどう屋さんの看板を映してみました。

まるで鏡のように映ります。

本当に凄い仕上がりです・・・。

O様、週明けにでも発送いたしますので楽しみにお待ちくださいね。

比屋根氏の美麗塗り03

天の部分をアップでパチリ。

棹のカーブ具合が電線の映り具合でよく分かります。

青空だったらもっと綺麗な写真になったと思うとちょっと残念・・・。

比屋根氏の美麗塗り04

こちらは塗り直しに出していたもう1本の棹です。

棹の裏側を中心に黒木の芯が通ったシンクマヤーとも言える棹ですね。

お客様の手作り品とのことでしたが、塗り直しをしたことで魅力がさらにアップした感じです。

間もなくお渡しが出来る状態になりますので楽しみにお待ちくださいね。(^^)

(文章・写真:店主)

あなたの三線も塗り直しをしてみませんか?
その美しい仕上がりに、モチベーションアップになること間違いなし!
比屋根氏による鏡面塗り直しの料金は18,000円、期間は約1~2ヶ月です。時期によってはもう少しお時間をいただくこともあります。
詳しくは「ナビィ三線 修理・調整ページ」をご覧ください。