爆音三線のお悩み

爆音三線のお悩み
SOUTH BOUND ボーカル

以前に当店でボルドー三線をご購入されたIさまがご来店されました。
※ ボルドー三線のページはこちら → http://www.nabbie.com/3shin-bordeaux.html

バンドで活用するためピックアップ付きにカスタマイズしたボルドー三線でしたが「かなりの大音量で鳴らすので、ハウリングを起こしてしまうのが悩み」というご相談でした。

「ハウリング」とは、スピーカーから出た自分の音をピックアップが拾ってしまい、ループして共鳴を起こす現象です。

三線の中で一番振動しやすいのは「皮」です。

それならばいっそ、皮を全部無くしてみてはどうか!?

という感じで提案させて頂いたのが写真の「サイレント三線」です。
(「サイレント」はヤマハの登録商標なので本当はこの名前は使えません…)

皮が全く無いので、外部からの音圧の影響は最小限となるハズ。

実際に大音量のステージでどこまで能力を発揮できるのか、とても興味があります。

Iさま、今後とも精一杯サポートをさせて頂きます!

(文章・写真:店主)

★ I様のバンド ~ SOUTH BOUND ~ の Youtube 動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です