カフェで学ぶ♪三線体験講座開催のお知らせ

カフェで学ぶ三線体験講座 チラシ
カフェで学ぶ三線体験講座 チラシ
~ カフェで学ぶ三線体験講座 ~

前回、好評のうちに終了しました首里で学ぶ一曲集中三線体験講座
今回は場所を変え内容も少し変更して国際通り近くのカフェスペースにて開催致します!

こんな感じの場所です。↓↓↓

ね、素敵でしょ♪
コーヒーの薫りに身をつつみながらの三線レッスンです。

私もすごく楽しみにしております!!

今回もポップスコース民謡コースに分けて開催です。
※今回は課題曲が1曲ではないので1曲集中とはしていません。
両コースのおおまかな流れは↓のとおり。

[ポップスコース]
三線の構え方、バチ(爪)の持ち方、絃の弾き方、工工四の読み方など基本のキを時間をかけてじっくり学びます。
前回ご参加された方は復習と出来ているかどうかのチェックもかねて基本のキをご一緒に。
初参加の方は「きらきら星」のあとに「海の声」を。
前回参加された方は「海の声」から始めて時間があれば「涙そうそう」まで練習していきます。

[民謡コース]
同じく初参加の方は基本のキを学び、前回ご参加された方はチェックもかねて基本のキをご一緒に。
曲は初参加の方は「安波節」の歌持ち(イントロ)を。

前回ご参加された方は曲全体を練習していただきます。
練習されていく中で修正した方がいいところを修正するための練習方法も交えて学んでいきます。
安里屋ユンタを弾きたい方は休憩をはさんだ後「安里屋ユンタ」に移行します。

両コースともに最後は仕上げに講師と一緒に弾いてみましょう♪
初めてだと一緒に弾くとついていくのがなかなか大変ですがワンフレーズでもついていけたらしめたもの、というくらいの気持ちでいてくださいね!
まずは三線の音を出すこと、楽器を奏でることを楽しんでいきましょ~

“カフェで学ぶ♪三線体験講座開催のお知らせ” の続きを読む

“じゃらん”でも!三線体験予約できます

~ じゃらん から『三線体験の予約』が可能となりました~

はいたい、ナビィどぅ やいびん。
少し前にムーチー(鬼餅)の日がありましたね。
ムーチービーサーという言葉もあるくらい、ムーチーの日を境に沖縄の一番寒い時期が訪れるはず…
なのですが、今年はちょっと寒くなったくらいで、けっこう暖かい日が続いていました。
やっと昨日あたりから…ムーチービーサー?という言えるような寒さになってきましたね。

寒くなってくるとちょっと怖いのがインフルエンザ。
すでに猛威を奮っているようなのでみなさまもお気をつけてください。
昨年の年末年始にインフルA型にかかり、 1ヶ月ほど味覚障害になり食事がまともにとれない時期が続きました。
それ以来どうも抵抗力が落ちているような気がします。
なんとかしなくては。

閑話休題、

私ナビィは旅行に行く時やレンタカーを借りたりする際にはいろんなサイトを調べ、なるべくお得になるようなプランを探したりしています。

最近はその中でも様々な体験ができるプランが宿泊予約サイトの「じゃらん」などで用意されていて利用してみたいな~と思うものがありました。

それを見ていてナビィ三線でも「三線体験プラン」を打ち出せたらいいかも!
なんて考えていたところ、先月の初めだったでしょうか。
じゃらん」の担当の方からお話しをいただき、本当にナイスタイミング!(古っ)と驚いたものです。

ということで、「じゃらん」の『遊び・体験予約』にナビィ三線の三線体験教室も掲載されています。

じゃらんをお使いの方はたまったポイントを使ってのご利用もOKです♪

~三線体験~国際通り近くのナビィ三線

じゃらんでのナビィ三線の三線体験ご予約ページはこちら↓

https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000203085/?screenId=OUW1701&influxKbn=0

かなり小さな店舗なので1回につき1~2名様とさせていただいてます。
マンツーマンに近い形での三線体験となります。
なので、あなたのペースに合わせて進めていくことができます♪

まずは三線を手にしてみましょ~

てぃん とぅん てん~♪ と三線の音を奏でると気持ちいいですよ~

お待ちしていますね!

(写真:店主、文:ナビィ)

首里で学ぶ三線体験講座

首里で学ぶ三線体験講座

首里で学ぶ 三線体験講座 のご案内

3月の 三線体験講座 のページができあがりましので、さっそくお申し込み開始です!!

ところで、今日は最高気温24度というあったかい沖縄です。
今年は暖冬という予報どおり、あったかい日が続いてますね。
11月に寒い日がちょっとありましたが、あのまま寒い日が続いたらイヤだな~と思っていたら、暖冬になり。
暖かいのはうれしいものの、冬らしくなくてちょっと寂しい気もします。
人間って勝手なものですね!

下↓ のチラシもご覧ください。
チラシは来週ごろには店頭に用意できるかと思います。
※チラシをクリックすると申し込みページに飛びます

首里で学ぶ三線体験講座

2月28日までのお申し込みで  早割 1000円引き となります
予定が決まっている方はお早めにどうぞ~
http://www.nabbie.com/info-taiken-ex.html
※予約ページからのお申し込みは3日前まで
お電話でのお申し込みは前々日まで
定員に達し次第、予約締め切りです

今回は三線体験教室として「海の声」「涙そうそう」などのポップスクラス、
独学改善&「安波節」で琉球民謡の新人賞合格をめざす民謡クラスをご用意しています!

“首里で学ぶ三線体験講座” の続きを読む

女性ための琉球古典音楽 入門編、再入荷!

女性のための琉球古典音楽入門編

大好評発売中のCD「女性のための琉球古典音楽 入門編再入荷いたしました‼️

女性のための琉球古典音楽入門編 2160円
女性のための琉球古典音楽 入門編
発声、音高、息継ぎを意識した女性のための音楽CD

琉球古典音楽に挑戦したい!
古典の教室に通い始めたけれど…
という女性陣にとっては 待望の1枚

女性のための琉球古典音楽 入門編 2160円
【曲目】

  1. かぎやで風節(本調子 A#)

  2. 恩納節(本調子 A#)

  3. こてい節(本調子 A#)

  4. 辺野喜節(本調子 A#)

  5. ごえん節(本調子 A#)

  6. 伊野波節(本調子 A)

  7. 四つ竹(本調子 A#)

  8. かせかけ(ニ揚 A#)

  9. 安波節(本調子 A#)
    歌・三線/小西睦子(琉球古典音楽野村流保存会師範)

 

インスタやFacebookページに掲載したところ、前回入荷分の5枚が2日で売り切れとなってしまいました‼️

沖縄関係のCDで5枚と言ってもウチのような小さな店舗ではこんなに早く売り切れてしまうことは滅多にありません。

三線を弾かれる女性や琉球古典音楽に傾倒している女性方がどれだけこういうCDを待ち焦がれていたことか…

発声などやはり男性の先生とは多少違いますから思い悩む方も多かったろうことが、このことからも想像できますね。

私自身もしっかり聴き込んで、まずは「かぎやで風」を歌い弾きこなせるように頑張ります。
かぎやで風節は沖縄のお祝い事には欠かせない曲でもあり、お正月やさんしんの日に弾く曲でもあるので。
三線を弾くからには歌い弾きこなしたい曲のひとつです。

入門編ということで、女性が声を出しやすいチンダミ(調弦)の(2の高さ=A#)とされているそうですよ。

古典音楽というと男性が中心で基本は4の高さ(C)が多いので始めたばかりの女性にとっては、かなり厳しいものです…

まずは出しやすいキーで発声や息継ぎなどを覚えてから高い音へという配慮のようです。
そのご配慮も有り難いですよね。

この時期ですから、三線を弾かれている女性のご家族の皆さま、クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。
三線教室や職場の忘年会の景品のひとつにも♪

声の低い男性もまずはこのキーから練習していくのもアリだと思いますよ♪

上記の画像をクリックしていただけると商品ページに飛びます。
こちらからでも ↓
http://www.nabbie.com/item/cd-KOKU3-0253.html

またはお電話でも受け付けています♪
店頭にお越しいただける方は営業日と時間の確認をよろしくお願い致します。

お店は国際通り屋台村さんの斜め向かい、ホテルパームロイヤルNAHAさんの真後ろにありますよ。

ナビィ三線
沖縄県那覇市牧志3-9-11
tel:098-861-3494
http://www.nabbie.com
営業:金~月 11:00~20:00
定休:火曜、水曜、木曜

(文章:ナビィ)

 

★年末に向けて 三線の修理 ラッシュ?!

唄口の修理

============
 三線の修理ラッシュ
============

蛇皮の張り替え
三線の蛇皮の張り替え

先月下旬ごろから三線の修理ラッシュが続いています。
店頭へのお持ち込みはもちろん、ご送付いただいての修理も…
同じ日に三線が2件届き、カラクイが2件届き、お持ち込みが3件なんていう日もありました。
なので狭いお店がさらに狭い状態に…なっていました。
.
.
今もそれに近い状態が続いておりますが、現在のところほんの少し落ち着いたかなという感じですね。

私たちは三線の「修理」と言っていますが、ギターや他の楽器の場合には「リペア」とも呼ばれていますね。
他の楽器を演奏されている方には「リペア」と言った方がわかりやすいかもしれません。

皮の張り替えにカラクイの修理、唄口の修理、分当てと…
いつもなら、皮の張り替えばかり、カラクイの修理ばかり、なんてことが続くのですが、今回はどれも…という感じです。

なので届いたその日に封を開けられず、数日してからやっと開けられるという。
そんな状態ですので、お届けまでにしばらくお時間がかかることがあります。
修理をお申し込みいただいた皆さま、大変申し訳ございませんが、しばらくお待ちくださいませ。

“★年末に向けて 三線の修理 ラッシュ?!” の続きを読む